フランス「パリ」 :1976年6月7日〜10日  パリ
 
by - Leitz minoita CL
   

エッフェル塔を背にして記念撮影
 1976年6月6日〜18日に新婚旅行でヨーロッパを旅した時の40年前の写真である。 その半年前に買った「ライツミノルタCL」でパリの風景を写した劣化したフイルムネガプリント写真を コニカミノルタα7デジタルで接写して、パソコンで処理し、当時の画像を再現した物です。
 「ライツミノルタCL」は日本のミノルタとドイツの名門ライツが共同で開発、製造したカメラで、 写りがシャープです。

・Leitz minolta CLへ


ルーブル美術館の前で

  ↑セーヌ川を背に、上は ノートルダム大聖堂

↑巨大な エトワール凱旋門の真下で

モンマルトルで、 遠くはサクレール寺院

↑凱旋門に向かうシャンゼリゼ通り

↑シャンゼリゼ・凱旋門のスケッチ:新谷寿一作

↑カルーゼルの凱旋門の前で

↑ルーブル美術館で :ライツミノルタCL
 ホーム