世界遺産「日光東照宮」 日光東照宮
日光山は今からおよそ1200年前、奈良朝の昔、天平神護2年(766)、勝道上人の御開基である。1999年に、日光山内は世界遺産に登録、日本国内で10番目の登録となった

↑日光山案内図

↑表門(最初の門)

↑陽明門への階段の前で

↑神厩舎彫刻 「見ざる・言わざる・聞かざる」
     ↑ひときわ壮麗な陽明門(国宝)

↑五重の塔
  ↑陽明門正面全景
↑陽明門への前で

↑陽明門彫刻人形
↑廻廊(国宝)と右の鐘楼
 ホーム
  「2006年の日記」へ