兵庫県の街歩き
神 戸 「神戸市」 神戸北野異人館:「風見鶏の館」「ラインの館」
神戸市の西神にいるおばちゃんの家に何回か行き、その都度神戸市街を探索する。20年前の淡路阪神大震災で壊滅的な被害を受けたが、完全に復興されている。 対岸から見たポートタワーを含む夜景は非常にきれいだった、また北野異人館界隈を歩いたが、昔の建物や資料が保存されており、当時の西洋人の神戸での生活や貿易の状況を知ることができる。 「神戸」は貿易港として「横浜」と対比されるが、異人館は神戸に多く残存しているが、中華街は横浜のの方がはるかに規模が大きい。

↑震災から復興した「そごう」

↑北野異人館への道を歩く

↑北野異人館「風見鶏の館」1

↑北野異人館「風見鶏の館」2

↑「風見鶏の館」の入口で1

↑「風見鶏の館」の入口で2

↑三宮センター街を歩く

↑神戸中華街 長安門

↑神戸中華街広場での獅子舞

↑神戸マリンタワー

↑神戸マリンタワーを背にして

↑西村珈琲店の前から北野坂を見る

神戸市西神 「神戸市西神中央駅」 神戸市埋蔵文化センターにつて
神戸市の西神に住んでいるおばちゃんの家に行く時には新神戸駅から神戸市営地下鉄西神・山手泉に乗り、終点の西神中駅で降りる。 神戸の海を埋め立てた時に土を削った山地の中心点であり、西神中央駅は形成された周辺のニュタウンや工業団地の交通の要となっている。 西神中央駅から15分位の西神中央公園の入口に「神戸市埋蔵文化財センター」があり、はじめて見学をした。

↑西神中央駅東口

埋蔵文化財センター 住吉東古墳の埴輪  
 
埋蔵文化財センター アケボノ像の前で

埋蔵文化財センター 収蔵展示室を見学

↑神戸西神 野澤宅にて1

↑神戸西神 野澤宅にて3

↑神戸西神 野澤宅にて5

↑神戸西神 野澤宅にて2

↑神戸西神 野澤宅にて4

↑神戸西神 野澤宅にて6

神戸王子動物園  神戸王子動物園
今から35年前の1981年に子供達と神戸王子動物園を訪れた。こじんまりした良い動物園で現在、日本で唯一のジャイアントバンダとコアラを同時に見れる動物園です。 園内に北野町から移築された国の重要文化財である異人館「旧ハンター家」があります。


↑インド像の前で

↑異人館「旧ハンター家」の横で

三木・明石 :兵庫県 「三木市」 「明石市」

広野ゴルフ場前駅で(神戸電鉄)

神戸電鉄電車を見ながら歩く

江井ケ島駅の案内で以前に住んだ場所を指す

40年前に住んでいた家

三木山総合公園で

以前に通っていた明石市 江井ケ島小学校前で


  ↑兵庫県三木の成影の家で

  ↑兵庫県三木のブドウ園で

明石海峡大橋(本州四国連絡橋) 明石海峡大橋
兵庫県舞子側から観た明石海峡大橋。向い側は淡路島岩屋。橋の全長は3,911mで 高さ300mの主塔間の長さは1,911mと世界最長の吊り橋。



舞子側から見た明石海峡大橋1


舞子側から見た明石海峡大橋2  


舞子側からの見た見た夕暮れの明石海峡大橋1


舞子側から見た夕暮れの明石海峡大橋2


舞子側から見た夕暮れの明石海峡大橋3


舞子側から見た夜の明石海峡大橋


舞子側から見た明け方の明石海峡大橋


淡路島岩屋から見た明石海峡大橋

明 石 城   明石城














明石子午線 (東経135度日本標準時)   日本標準時子午線









 ホーム