水 納 島 (みんなじま)  「水納島1」 「水納島2」
水納島は現在住んでいる名護市から車で約25分の本部町渡久地港から高速船で15分にある珊瑚礁の島で、上から見た景観がパンのクロワッサンに似ていることから、 クロワッサンアイランドとも呼ばれます。周囲4kmの海岸線には透明度が高いきれいな海があり海水浴やダイビングで夏は大勢の人で賑わいます。水納ビーチでは珊瑚礁に群れる熱帯魚が見れます。


↑水納島港に到着(本部町渡久地港から高速船船で)

↑水納島裏側の海岸(クロワッサンの凹部)

↑水納島裏側の平な岩石が多い海岸、遠くは恩納村

↑水納ビーチで戯れる子供、遠くは伊江島

↑水納島のイラストマップ

↑水納島港桟橋から、海水浴客で賑わう水納ビーチ

↑水納島裏側の海岸を背にして

↑水納ビーチのサンゴ礁で泳ぐ熱帯魚

 ホーム