堺 市 街   堺市 千利休 与謝野晶子
  2015年9月に40年ぶりに大坂府堺市を訪れた。堺市には勤務した(1967年〜1988年)ミノルタ堺工場や技術センターがあり、すぐ近くに世界最大の墓域面積を 有する前方後円墳の「仁徳天皇陵」がある。また昔からの貿易港を有し、平安時代からの遺跡、名所旧跡がところどころにある。堺出身の千利休の関連の寺院、住居跡や 詩人与謝野晶子の生誕の地も有る。堺市には土居川が流れているが今回仁徳天皇陵の一周して、その源が仁徳天皇陵の掘りにあることが分かった。 堺市役所の展望台からは百舌鳥古墳群が一望できる。
 今回、他の古墳、堺市博物館や鍛冶屋、古民家がある古い町並などは行けなかったが次回に残りの市街を回ろうと思っている。


↑堺駅前、手前は堺市街を流れる土居川

↑旧ミノルタカメラ裏門

↑橋の平安時代の絵1

↑南宗寺の通用門

↑仁徳天皇陵全景 (航空写真)

↑仁徳天皇陵拝所前で

↑与謝野晶子生家跡

↑与謝野晶子生家 駿河屋「豪商案内記」

↑千利休屋敷跡1

↑阪堺線 天王寺、浜寺間)の路面電車1

↑堺駅〜堺東シャトルバスの南蛮絵

↑刃物の町「堺」:パンフレットより

↑土居川にかかる橋

  ↑橋の平安時代の絵2

↑南宗寺 甘露門 :国重要文化財

↑仁徳天皇陵説明板

↑仁徳天皇陵正面

↑与謝野晶子生家跡

↑与謝野晶子生家 (岸谷勢蔵画)

↑千利休屋敷跡2

↑阪堺線(天王寺、浜寺間) の路面電車

↑旧堺灯台:日本最古(明治10年)の現存木造灯台

↑すみよし橋のスケッチ(1970年作)

↑堺臨工業地帯のスケッチ1(1970年作)

↑堺臨工業地帯のスケッチ2(1970年作)

上左:履中天皇陵古墳、上中:大仙公園、上右:仁徳天皇陵古墳
中左:いたすけ古墳、中右:御履山古墳、下中:ニサンザ古墳
<堺市役所21階展望ロビーに展示の航空写真より>

南蛮屏風図<堺市駅改札口上に掲示>

 ホーム

仁徳天皇陵へ