TEXT="" LINK="" VLINK="" ALINK="">
「2015年の日記」 「2017年の日記」
吾輩の日記!(2016年) …天国からのメセージ
 吾輩が天国(こちら)へ来てから14回目の正月である2016年が明けた。今年は飼い主が沖縄県名護市に来て5回目の正月で、今年の3月末で沖縄は丸5年となる。 飼い主はこの5年の間に色々なところへ行き、色んな物を見て、色んな事を体験して沖縄の良い所、悪い所がだんだん分かって来たと言っている。
 昨年は本土に4度行き、石川家の実家の墓参り、関東、愛知、大阪で元の会社の同僚と会ったり、学校の同窓生や化石仲間と会ったりしている。 開通直後の北陸新幹線にも乗ったらしいが、東京と金沢が2時間に短縮されたが、トンネルが多く味気ないと飼い主は思っている。 また「沖縄離島歩き」の続きとして、5月に久米島(くめじま)と渡名喜島(となきじま)を歩いて一周した。今年は「沖縄離島歩き」の続きで粟国島( あぐにじま)を4月に行く予定らしい。

2016年
1月1日


普天間宮の前で
飼い主は3年間勤めた名護市役所の日直業務は昨年末で終了したので、今年は元日に普天間宮に初詣でにでかけたようだ。普天間宮のすぐ近くにあの普天間飛行場がある。 普天間宮拝観後、最近出来たショッピングモード沖縄ライカムまで約5kmを歩いた。

2016年
5月1日

3月23日から25日にかけて 粟国島 に行き島を歩いて一周した。粟国島へは那覇泊港から西に80Kmにあり、フェリーで2.5時間かかる。

↑溶岩と火山の赤い灰凝灰岩の前で

↑ヤヒジャー海岸の凝灰岩説明板
 
「2015年の日記」 「2017年の日記」

 ホーム